ブログBLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 便利グッズ

BLOG便利グッズ

気軽にブログに写真を載せたい人へ…デジカメの選び方

最近、立て続けに「デジカメを買い換えたいんだけど、どれがいいかしら?」とご質問を受けました。

私もそんなにカメラに詳しい方ではないので、ツッコミどころ満載かもしれませんが、
私のような素人さんが、ブログに気軽に綺麗な写真を載せたい時に使うデジカメを選ぶ…
という視点で、デジカメの選び方をちょっとだけ書いてみたいと思います。

どれを選んでいいのかわからない!という方へ

デジカメって本当にいろんな種類があってわからなくなりますよね。
個人的には、ブログに載せるスナップ写真を撮るのであれば、
2万円前後の価格帯のもの、どれでもそこそこキレイに撮れると思います。

とはいえ、やっぱり選べない…そんなときはこのどちらかで選んじゃいましょう!

  • 今使っているカメラの新しい機種を買う(使い方が同じなので、なじみやすい)
  • 新しい機種に挑戦(ルミックス、ソニー、富士フィルムが人気があります)

新しい機種に挑戦する場合は、
プロカメラマンが最新15機種を撮り比べた写真がありますので、
コレを見て好きな色味で撮れるカメラを選んでみましょう。
“美しすぎる写真”を探せ! コンパクトデジカメ編

3万円~5万円で、高級デジカメを買っちゃう!?

私は先日、RICOHのCX4というデジカメを買ったのですが、
今まで使っていたデジカメとは比べものにならないくらいの綺麗さです。

CX3を、友人や弟が購入して、その良さは実感していました。

  • 結婚式場など暗めの室内でも、明るくて綺麗な写真が撮れる
  • 接写モードで料理を撮ると、ものすごく美味しそう
  • おんなじものを撮ってるのに、何だか色あいがきれい

+1万円~3万円くらいで、こんなに違う写真が撮れるなら、
写真を撮る機会が多い方なら絶対満足されると思います!

この高級デジカメに分類されるカメラで、撮り比べた写真が載っています。
「高級コンデジ」の現在地を確認する(前編)
「高級コンデジ」の現在地を確認する(後編)

あとは、自分が撮りたいシーンに合わせて…

やっぱり結局はこの言葉になっちゃいますね(汗)

  • 毎日持ち歩くから、できるだけ小さいものがいい
  • 料理が美味しそうに撮れるカメラがいい
  • 人を撮ることが多いから、顔認識は必須!

こんな風に、自分が撮る時をイメージしてから、お店の人に相談してみるのが一番かもしれませんね。

iPhoneは便利なツール

2009年9月に会社を興したのを機に、仕事用携帯をiPhone3Gにしてみました。
あまりにも便利なので、すっかり手放せない…。

私が使ってみて、良いと思ったところと
これはちょっと…と思ったところを列挙してみます。

■良いところ

・ 無線LAN接続ができるので、家の中では高速ブラウジング可
・ パソコンを起動しなくても、PCサイトの閲覧ができる
・ アプリが充実してる(←後日紹介します)
・ googleサービスとほとんど同期できる
・ IMAPに対応しているので、仕事用のメールであってもいつでもどこでも確認返信できる
・ キーボード形式の入力方法なので早い。
  (例:「おい」と打とうとすると、携帯は7クリック、iPhone2クリック)

■悪いところ

・ Flashに対応してないので、フラッシュサイトは見られない
・ (たぶん)パソコン苦手な人は、全然使いこなせない
・ softbankベースのせいか、外に出ると電波が弱い
・ 壊れた時の保障がないので、請求額が恐ろしい…

こんな感じでしょうか。
仕事でパソコンを積極的に使われる方はすごく便利だと思います。

実際、WEBサイトの修正以外の作業は、
PCを立ち上げなくてもほぼiPhoneで対応可能なんです!

以前、子どもが入院していた時は病室にネット環境がなかったので(当たり前ですが…)
基本的な情報のやりとりはすべてiPhoneで行って、
どうしてもアップが必要なデータのみ家に戻った時アップしてました。

もはや手放せない…というか使えば使うほどのめり込んで行きます(笑)

Dock Station(iPod・iPhone用)


iPod・iPhone用ドッグ・カードリーダー・USBハブと3つの機能もつドッグステーション。

iPhoneを裸のまま使っている人は少ないと思います。
私もiPhone専用ケースを使っています。
そうすると純正のドッグでは、ケースがひっかかって充電できない…。

これは、可動式でiPhoneの厚みに合わせて変えられるんです!
極端にぶ厚いケースを使っていなければほとんど対応するでしょう。

実際に使ってみて便利だと感じたのは、下記5点。

・ AC電源付きでPCを立ち上げていなくても充電できること
・ もちろんPCとiPhoneを同期させられること
・ USBポートが3つも付いていること
・ カードリーダーがついていること(意外と便利)
・ iPod以外にも、USB給電のアイテムならば何でも通電(充電)出来ること

意外と重厚感があり滑り止めが付いているので安定しているので、安心して指しておけます。

記事を書いている段階では、三和ダイレクトのWEBサイト限定販売ですが、
そのうち一般販売されると思います。