コラムCOLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ドクターズファイルってどうですか?

COLUMNコラム

ドクターズファイルってどうですか?

雑誌「頼れるドクター」、クリニック特集サイト「ドクターズファイル」を運営

ここ数年、名古屋でもドクターズファイルの名前をよく聞きます。
株式会社ギミックという会社が運営するクリニック紹介サイトです。

2016年に名古屋支社ができて、愛知県のクリニックにも営業がたくさん回るようになったようです。
既存の先生への営業は一段落したようで、ご相談は減りましたが、今は新規開業の先生たちには必ず声がかかります。

ドクターズファイルでは、クリニックの先生(人柄や想い)に焦点を当てたインタビューを掲載してくれます。
「取材させてください」と電話がかかってきて、承諾するとライター、カメラマン、営業さんなど3人くらいで来られます。
しっかりした記事を作ってくださり、写真もきれいに撮ってくれます。
しかも基本的に掲載は無料です。

ただ、ドクターズファイルサイト内で上位表示させたい、自院のサイトとリンクさせたい、雑誌に載せて欲しいなどの場合は、年間数十万以上の費用がかかります。

新規開業した先生から、有料プランへの移行について相談がありました

先生のお人柄を伝えるしっかりとしたインタビューフォーマットがあるので、
開業時の先生には「無料ならぜひ載せてもらってください」と
私はおすすめしています。

ただ、 定期更新されるわけではなく、既にできあがっている2、3ページのインタビュー記事を、そのサイトの中で上位表示させるためだけに年間何十万円も払うのは、院長先生の価値観次第だと思います。

例えば、「●●市 ●●科」でGoogle検索してみてください。
ドクターズ・ファイルのサイトは、100位まで調べても出てきません。

そもそもドクターズ・ファイルのサイトが検索で上位にないのです。
その中で上位表示されたとしても、誰が見るでしょうか…?

広告宣伝のための費用、何に使いますか?

集患のために同じ金額をかけるなら、
確実に希望キーワードで最上位に表示させてもらえる
Google広告のほうがよっぽど効果的です。
(検索結果に「スポンサーサイト」と最上部or最下部に表示されます。
 Googleが提供しているものなので、怪しいこともありません)

個人的な意見ですが…例えば同じ金額をかけるのであれば、
スタッフさんの給与アップや人員配置に余裕をもたせるために使い、
患者さんに丁寧でやさしい対応をしてもらうように指導したほうが、
患者さんの満足度アップ、評判アップにつながると思います(^^)

前のページに戻る